【質問19】何本まで、インプラントは埋められるのですか?

セラミックの歯や予防歯科で白い歯に!見えない矯正歯科で美しい歯に!

横浜市JR関内駅徒歩1分。地下鉄伊勢佐木長者町徒歩3分。妊産婦歯科健診(マタニティー外来)セラミック(セレック)の白い歯が2時間でできる痛くない歯医者です。見えない矯正,訪問歯科,

妊婦,歯医者,子ども,

トップへ » 審美歯科ーオールセラミック、メタルボンド、ラミネートベニア » 歯医者さんに質問 » 【質問19】何本まで、インプラントは埋められるのですか?

【質問19】何本まで、インプラントは埋められるのですか?

【質問19】何本まで、インプラントは埋められるのですか?

 

.....通常、永久歯は親知らずを含めなければ、上下14本ずつ、28本あります。

 

全ての歯を失ったとして、その部分に上下28本埋めることは可能です。ただし、顎の骨が十分に残っていて、力学的にも問題のない場合です。インプラントは全て埋める必要はありません。骨の量や力の分散を考えながら本数を減らし、インプラント同士を橋渡しして、インプラントのブリッジを作ることができます。あるいは、数本のインプラントを埋めてそれを維持部とし、上に入れ歯を入れることもできます。お一人お一人、状態は全く違います。その方の骨の量やライフスタイルなどにも合わせた治療方法を考える必要があるのです。

トップへ » 審美歯科ーオールセラミック、メタルボンド、ラミネートベニア » 歯医者さんに質問 » 【質問19】何本まで、インプラントは埋められるのですか?