【質問 9 】接着とは、どんな技術なんですか?

セラミックの歯や予防歯科で白い歯に!見えない矯正歯科で美しい歯に!

横浜市JR関内駅徒歩1分。地下鉄伊勢佐木長者町徒歩3分。妊産婦歯科健診(マタニティー外来)セラミック(セレック)の白い歯が2時間でできる痛くない歯医者です。見えない矯正,訪問歯科,

妊婦,歯医者,子ども,

トップへ » 審美歯科ーオールセラミック、メタルボンド、ラミネートベニア » 歯医者さんに質問 » 【質問 9 】接着とは、どんな技術なんですか?

【質問 9 】接着とは、どんな技術なんですか?

【質問 9 】接着とは、どんな技術なんですか?

 

.....歯を削ったところに、詰め物や、かぶせ物をはりつける技術です。

 

一般的によく見られる方法は、虫歯の部分だけ削って、その部分にプラスチックの詰め物を埋めてくっつけていく方法です。このプラスチックの詰め物をコンポジットレジン(CR)と言います。歯を削った部分を消毒し、光で反応する接着剤を塗って、CRを詰めていきます。CRはそのままだとやわらかいので、特殊な光をあてることにより、反応させて、固めていきます。また、当院では、CR以外にもセレックというセラミックを使った接着システムもあります。これも同様に光を使って接着して治していく方法です。CRだと、広範囲に及ぶ虫歯の場合、強度や審美性に問題が出てくるため、なるべく小さい虫歯に使用しますが、セレックだとほとんど歯が残っていない場合でも、セラミックでキレイな形を作ることができるので、とても有効です。小さい虫歯にはCR、大きい虫歯にはセレックと、ほぼ全ての歯に対して接着の技術を使うことができます。
page top へ

トップへ » 審美歯科ーオールセラミック、メタルボンド、ラミネートベニア » 歯医者さんに質問 » 【質問 9 】接着とは、どんな技術なんですか?