セラミック治療(セレック3D)の流れ

セラミックの歯や予防歯科で白い歯に!見えない矯正歯科で美しい歯に!

横浜市JR関内駅徒歩1分。地下鉄伊勢佐木長者町徒歩3分。妊産婦歯科健診(マタニティー外来)セラミック(セレック)の白い歯が2時間でできる痛くない歯医者です。見えない矯正,訪問歯科,

妊婦,歯医者,子ども,

トップへ » 審美歯科ーオールセラミック、メタルボンド、ラミネートベニア » セラミックの白い歯にしてみませんか? » セラミック治療(セレック3D)の流れ

セラミック治療(セレック3D)の流れ

検査
●ステップ1:口腔内診査・切削
虫歯、または金属のつめものが入っている部分を削ります。
設計
●ステップ2:設計
削った歯を専門のスキャナーで読み取り、専門の機器(CAD/CAM)により3D設計します。
削りだし
●ステップ3:削り出し
3Dデータを元に、ミリングマシン(削り出しする機械)でセラミックの削り出しを行います。
セレック・セット
●ステップ4:セット
出来上がったセラミックを歯にセットします。
※これらの工程にかかる時間は、最短120分です。

トップへ » 審美歯科ーオールセラミック、メタルボンド、ラミネートベニア » セラミックの白い歯にしてみませんか? » セラミック治療(セレック3D)の流れ